家をきれいに保ちたいなら絶対してはならないこと

家をきれいに保ちたいなら絶対してはならないこと

家をきれいに保つために絶対しないことは

PAGETITLE
家をきれいに保つために絶対しないことは、まず見つけた汚れを後回しにしないことです。

ふとした瞬間に、ゴミが落ちているとか、水周りが汚れていると気付くことがよくあります。そんな時は、そのままにしてはいけません。汚れは時間が経つほど落ちにくくなるので、そのままにしてしまうと、きれいな状態を保てないばかりか、蓄積してしまいます。なので、私は歯を磨いているついでに洗面台を拭いたり、電話をしながら埃をはらったりしています。
また、余計な物は増やさないようにしています。自分が把握できないくらいに、物が増えてしまうと、収納スペースも有効活用できず、結果部屋が散らかった状態になります。それに、物をどかさないと掃除できないことになると、小まめな掃除ができなくなってしまうからです。

掃除に割く時間が限られている中で、家をきれいに保ちたいなら、自分が面倒だと思う状況を作らないことが大切だと思います。

おすすめ情報

Copyright (C)2017家をきれいに保ちたいなら絶対してはならないこと.All rights reserved.