家をきれいに保ちたいなら絶対してはならないこと

家をきれいに保ちたいなら絶対してはならないこと

家が片付かない原因の大きな一つに

PAGETITLE
家が片付かない原因の大きな一つに、物が溢れているという事が挙げられるかと思います。収納などを工夫し、片付けた気になっていても、物を捨てず溜め込めば状況は何一つ改善されていません。
また、普段使わないものを捨てるのが勿体ないという理由で、収納スペースの奥底に押し込む作業は、より一層物が増えていく要因です。
何故ならば、普段目にしない場所に不必要な物を置くことで、その存在を忘れるからです。

使わないもの、不要なものを収納する事こそが、家を綺麗に保つためにしてはならない事なのです。
2年着ない服は捨てることです。
部屋着に降格することもタブーです。
結局、外出着は部屋着にはなりませんし、何よりリラックスしないからです。

また、何かを購入する際には、それに代わる何かを捨てる作業をする事が大切です。
購入する際、もう一度それが必要なのかを改めること、またそれでも必要だと感じた時に、それに代わる何を捨てるのかをイメージして実践しましょう。

おすすめ情報

Copyright (C)2017家をきれいに保ちたいなら絶対してはならないこと.All rights reserved.